クラウドファンディング開設のお知らせ | 小倉祇園太鼓|福岡県北九州市

お知らせ.

クラウドファンディング開設のお知らせ

クラウドファンディング開設のお知らせ

 

小倉祇園太鼓は、2019年には400周年を迎え、太鼓芸能として史上初の重要無形民俗文化財に指定されました。

400周年を「次世代の担い手を育成する人材育成元年」と位置づけ、次の100年に祭りを伝承するため、さまざまな行事を実施することができました。

しかし、ご存じのように新型コロナウイルス感染症拡大の脅威により、昨年の本祭りを含めた全活動の自粛を余儀なくされ、また、運営面においても相当な打撃を受けてしまいました。

「人材育成」2年目と位置付けた昨年には、更なる太鼓塾の拡充など、新たな参加者、観光客がますます祭りに足を運んでいただけるような事業をいろいろと企画していましたが、すべて水泡に帰してしまいました。

このままでは、せっかく400周年を契機に新たに点火した、祭りの灯が消えてしまう事態になるかもしれません。

状況をしっかりと見極めつつも、新型コロナウイルス感染防止の徹底を図りながら、子どもたちや若い世代に太鼓芸を伝承し、祭りを後世に残すこと。

これからも、小倉の夏の風物詩として、たくさんのかたに愛されるよう、誰もが「小倉祇園太鼓」を続けていくため、クラウドファンディングを立ち上げることといたしました。

みなさまの暖かいご支援、ご協力をお願いいたします。

 

支援金の使い道

・おぎおん太鼓塾など、後継者育成に係わる活動資金

・コロナウイルス感染防止にかかる費用負担等

 

公開終了日 6月27日

 

詳しくは、こちらから ↓ ↓ ↓

URL https://camp-fire.jp/projects/view/409721

上へ